会いたくなるメールって?


0eIXZug38

メールを続けていると、相手がどんな人なのかもっと気になってきませんか?ある程度親しくなったら、会いたいと思うのも普通でしょう。しかし会いたいと思っているのはあなただけかも知れません。それでは相手にも会いたくなってもらうにはどうすればいいでしょうか?まず、会う理由が必要です。例えば共通の趣味があるのでしたら、映画など期限のあるものに誘うとOKしてもらいやすいです。もしもインドアな趣味なのでしたら、カフェなどでおしゃべりしませんかと誘ってみましょう。美味しいお店を知っているので、などという付加価値があればなおいいですね。

0J1sjg9bE

逆に、あまりこちらが「会いたい会いたい」と言い過ぎると、何か裏があるのかもと警戒されてしまいます。ですから、なるべく昼間に、人の多いところに誘うようにして、少しでも安心してもらいましょう。そしてあくまでさりげなく「一度お会いしたいですね」と振っておくと誘いやすいです。そして、「最近どこかへ行きましたか?」とか、「行ってみたいところはありますか?」などと聞いてみましょう。もちろん、自分のことも書いてください。一方的に聞くだけでは、ミエミエですよ。一番いいのは相手に興味を持ってもらうことですが、まだそこまで行かないのなら、企画に興味を持ってもらいましょう。

慣れたら相手を見極めよう!

長らくメール交換をしていたら、だんだんお互いの本心が分かってくるのではないでしょうか。長く続くということはそれだけ分かり合って、許し合っているからです。そうでなければメールは続きません。慣れてきたらもっと深いところまで踏み込んで、相手を探ってみましょう。いくら親しくても言いたくないこともあるでしょうし、答えてくれないこともあるかも知れません。それはそれで、大事なことでしょうから。無理やり聞き出そうとしなくてもいずれ話してくれるでしょう。もしどちらからともなく「会おうか」ということになるでしょう。そうなればさらにお互いの真相を見極めるチャンスです。

0Lq0uXJl1Z

これが男女の出会いにも同性同士にもあてはまることですが、いくらメール交換を長くしていたからと言って、会うのは初対面です。きちんと初対面の常識を守りましょう。そしてすぐに砕けた感じになるでしょう。「初対面の感じ、どうだった?」などと聞いてみるのもおもしろいですし、「実はあの時のメール、勘違いしてた」など、今だから言える話もあるでしょう。やはりメールでしっくりするなら、会えばもっとピッタリと来るのではないでしょうか。メール交換が非常に長いのあれば、会えばもっと楽しいはずです。

最新記事